YJZGG-S 66-220kVプラグインタイプGIS終端







サイズ:
YJZGG-S 66-220kVプラグインタイプGIS終端
用途:
電力電纜とGID電器との連結に適用する。電気の安定性を確保できる。
 GIS終端はEPゴムのストコン、エポキシブッシング、おし金具、保護パイプで構成される。ストコンとケーブルの間の面圧は圧縮装置で維持し、長年の使用性能を確保する。                         
特徴:
(1)エポキシブッシングは予めGIS開閉器/変圧器に取り付けることで、工事現場ではケーブルヘッドを処理し、ブッシングに挿入すればいいから、GIS開閉器/変圧器を検測する為、クリーンルームを作る必要がない。
(2)絶縁栓を使用することで、GIS開閉器/変圧器の電気性能試験は工場内で検測することができる。
(3)昭和電線のプラグインタイプ終端は現在標準として、日本の各大手設備メーカーに広く引用されている。このシリーズの製品はもう日本国内市場シェアの90%も占めている。近年来、中国台湾、韓国、中東、中国、ロシア等の電力設備メーカーにも認められている。
適用サイズ:
66kV   150-1600mm2
110kV 240-2000mm2
220kV 400-2500mm2