YJJY 66-110kV Y分岐ジョイント




サイズ:
YJJY 66-110kV Y分岐ジョイント
Y分岐ジョイントのメイン部品はエポキシブッシング、ストコン、圧縮装置でストコンとケーブル絶縁層の間の面圧を確保する。Y分岐ジョイントで一本のケーブルを二本にすることができ、線路を増設する時、よく利用されている。
また、お客さんの要求に即して、小フィンボックスをつけることができる。このY分岐はコフィンボックスがなくても、エポキシブッシングと保護パイプが防水構造を取っているから、防水性能は優れている。

特徴:
特変電工昭和の実績のあるプラグイン構造を採用することで、性能は信頼できる。また、材料は同じ規格のGIS 終端/変圧器終端と交換できる。
絶縁栓を利用することで、片方の線路を先に通電することができ、後期の線路増設も大変容易である。特変電工昭和のY分岐ジョイントは同類の製品の中では、一番小型と軽量化で、たとえ、狭いところでも使用できる。
ドライタイプで、絶縁油と絶縁ガスを使用しないから、日常のメンテナンスもしなくてもいい、火事の心配もなくなった。
Y分岐ジョイントはGBタイプ試験に合格した。

適用サイズ:
 66kV   150-1600mm2
110kV 240-2000mm2